Sponsored link

マツコの知らない世界で紹介された絶品フルーツ

9月1日放送のマツコの知らない世界では「マツコの知らないフルーツの世界」が最初に紹介されました。

マツコの知らない世界で紹介された果物

フルーツは食前に食べれば血糖値が上がらず太らないので「前フル」が良いそうですよ。食後にフルーツを食べると血糖値が上がり始めているところに上乗せしてしまうので、太りやすく血糖値も上がってしまうそうです。

絶品フルーツとして紹介された4点はどれも美味しそう☆M個は蟠桃(ばんとう)が一番気になりました☆

バナップル

品種改良でリンゴのような酸味と濃厚な甘みを味わえる小型のバナナ。一般的なバナナとは明らかに違う味で大人気になりました。

通常のバナナは冷蔵庫に入れると黒くなってしまいますが、バナップルは冷蔵庫で保存して冷やした状態で食べるのが一番美味しく食べられるそうですよ☆

>>新感覚のバナナ☆バナップル

ナガノパープル

種なしで皮ごと食べられるナガノパープルの旬は9月下旬~10月上旬。旬ではない8月でも美味しいので「これはすごい」とマツコも絶賛。

「皮をむくのが面倒くさい」「種があるのがイヤ」「皮をむくと手がベトベトになる」という消費者の

>>種なしの巨峰ナガノパープル

伝説の桃・蟠桃(ばんとう)

西遊記の中で孫悟空があまりの美味しさに全部食べてしまって天帝の怒りを買い地上に落とされてしまったという伝説の桃。

香りが強く手の込んだスイーツを食べているような味わい。

>>伝説の桃☆蟠桃(ばんとう)

梨の新品種・甘ひびき

愛知県安城市で作られた新品種の梨「甘ひびき」糖度が13度以上と甘みが強く、シャキシャキの食感が良い注目の新品種です。

人気ブログランキングへ

Sponsored link

サブコンテンツ

このページの先頭へ