Sponsored link

ロクシタンカフェ池袋でスイーツタイム

ロクシタンカフェの口コミ

ロクシタンカフェ池袋店で久しぶりにスイーツとハーブティーを楽しみました。

ロクシタンカフェは日本でも大人気のフランスのコスメブランド「ロクシタン」がプロデュースするカフェです。

オレンジアイスティーとハーブティージャスミン

M子母と夫とM子の3人で池袋でランチを食べた後で、何だか母がお茶をしたそうな雰囲気。歩いていて、ふと目に入ったロクシタンカフェに入りました。

1階のロクシタンショップに入って店舗内の階段を上ってカフェの中を覗いてみると、ちょうど4人掛けの席が空いているのを発見☆母と夫を呼んで店内に入りました。待たずに座ることができてラッキーです♪

ロクシタンカフェのメニュー

母と夫はオレンジアイスティーを注文。ラズベリーとオレンジフレーバーの紅茶にオレンジの果実・果汁がたっぷりと入ったドリンクです。

M子は口腔アレルギー症候群(果物アレルギー)が悪化してしまい、生のフルーツは殆どのものにアレルギーが出てしまいます。

すごく美味しそうなオレンジアイスティーを注文したいのに、飲むことができません(涙)仕方がないのでホットハーブティーのジャスミンを注文しました。

ロクシタンカフェのドリンク

ハーブティージャスミンには、ジャスミン・カモミール・ローズヒップ・アップル・ジンジャーが入っていて2種類の蜂蜜で好みの甘さに調整して飲みます。

身体に優しいハーブティーは美味しいけれど、やっぱりオレンジアイスティーの方が美味しそう。う~~~ん、好きなものを注文できないって何だか悔しい(涙)

ロクシタンカフェのスイーツ

母はウインタープレミアムアソートをチョイス。カカオが72%も含まれたチョコレートブリュレ、ラム酒がきいた大人のモンブラン、チョコレートやマロンと相性が良いカシスシャーベットの3種類がプレートに盛りつけられています。

ロクシタンカフェのスイーツプレート

モンブランのパイはサクサクパリパリで、カシスシャーベットは果汁だけを濃縮させたような濃厚なお味。大人の女性のためのスイーツプレートです。

M子はロクシタンの人気スイーツ4種類が盛りつけられた「ロクシタン スウィーツ」を注文。

ロクシタンの店舗

左から「旬フルーツのガトーマルシェ・苺のシャーベット・ブリュレロクシタン・クレームダンジュ」です。

ロクシタンのケーキ

クレームダンジュは甘さ控えめでフワフワの食感が◎ベリーの酸味が良く合います。

ブリュレロクシタンは濃厚なプリンのような味とキャラメリゼされたパリパリの表面のバランスが◎

ロクシタンカフェの値段

旬フルーツのガトーマルシェはフワフワのスポンジと甘さ控えめの軽いクリームにバナナ、キウィ、苺などがサンドされて優しい甘さに仕上がっています。

苺シャーベットは果汁をそのまま凍らせたような味で、最後に食べると口がサッパリ。

約4年ぶりのロクシタンカフェ。気が付くと6人位の行列ができていて店内は満席となっていました。

ロクシタンカフェは渋谷・新宿・池袋に3店舗あり、渋谷だけが店内の雰囲気が違うようです。次は渋谷店に行きたいと思います♪

【関連記事】

>>ロクシタンカフェ東京池袋店でサラダプレートを食べてみました

人気ブログランキングへ

Sponsored link

サブコンテンツ

このページの先頭へ