Sponsored link

浜町(人形町)の大衆料理 川治でランチの魚料理定食

川治で魚料理のランチを食べました。

大衆料理 川治は、浜町の魚とらから歩いて10秒くらいの場所にあるお店です。

ランチタイムはお店の前に行列ができていて、昼休み中になかなか入るチャンスがありません。

10回目のチャレンジで、ようやくお店に入ることができました。

人形町 川治のランチ
【 川治 本ますのソテー 】

小さな店内はぎゅうぎゅうに詰めて座っても18~20人で満員。

店の奥の小さな黒板にランチメニュー4種類が書かれていますが、値段は特に明記されていません。

常連さんばかりのようで、皆さんメニューも見ないで慣れた感じで注文をしています。

4月25日のランチはこのような内容でした。

・ブリの照り焼き
・サンマの塩焼き しらす付き
・本ますのソテー
・カツオの刺身

4種類は全て780円です。

200円を足すと小刺身を漬けることが出来るので、本マスのソテー定食に小刺身を注文しました。

人形町 川治の魚料理定食
【 自家製のぬかづけ 】

湯飲み茶碗を出してくれるので、テーブルの上に置いてあるポットのお茶を自分で注ぎます。

湯のみ茶碗と一緒に自家製のぬかづけと刺身用の小皿が出てきました。

焼き魚やソテーは注文を受けてから料理しているようで、少し時間がかかりましたが熱々の状態で運ばれてきました。

本マスのソテーを見て驚いたのはボリューム!

大きなく切られたマスが2枚、お皿に乗って出てきました。

人形町 川治の魚料理定食
【 川治 ランチ 】

上の写真のご飯は、大き目のどんぶりに入っています。

どんぶりと比べると、本マスの大きさが伝わるでしょうか?

漬物はほどよく漬かり、豆腐とネギだけのシンプルな味噌汁は魚の出汁が濃厚で後を引く美味しさ。

小刺身は厚く切られたカツオが5切れ乗っていて、食べ応え充分な量です。

人形町 川治のランチで小刺身を追加
【 小 刺身 今日はカツオでした 】

ご飯を少なめにと言うのを忘れたので、残しては申し訳ないと思い、どんぶりにたっぷり盛られたご飯を必死で食べました。

これで980円は安すぎると思います。

決して綺麗なお店ではありませんが、いつもお客さんが行列している理由が分かった気がします。

夜も美味しい料理を沢山食べさせていただけるそうですが、2~3ヶ月先まで予約が取れないそうなので、

気長にチャレンジしてみようと思います。

訪問日:2011年4月25日

大衆料理 川治の店舗情報

住 所:東京都中央区日本橋浜町2-8-5
電 話:03-3666-1100
定休日:土・日・祝日
アクセス:浜町駅 徒歩3~4分 他
駐車場:無
営業時間:ランチ 11:30~13:00ごろ(定食50食分売切れ仕舞い)
夜 18:00~23:00ごろ
公式サイト:なし

人気ブログランキングへ

Sponsored link

サブコンテンツ

このページの先頭へ